2022年新型コロナウイルスワクチン接種について(主に3回目について)

市のホームページでは当院でもモデルナ製を取り扱うとなっていましたが、現時点(2021年12月24日)では、当面ファイザー製のみを取り扱います。

ファイザー製の供給が不足になれば、ある時期にモデルナ製へ移行することがあります。変更がる場合は、ホームページで案内いたします。(追記1/8 ワクチンき供給により全く読めない状況ですが、ファイザーの供給が悪ければ、モデルへの変更を2022年4月以降に検討しています。)

大阪狭山市の予約サイトで「ファイザー」か「モデルナ」であることを確認して、接種予約してください。

なお、定期処方中のかかりつけ患者さんは、診察時に接種券を確認できた方から、次回診察時にコロナワクチン打てるように予約を行います。患者さんやその家族さんの状況により医師の判断で接種時期を決めさせていただきます。

大阪狭山市在住の患者様と同居ご家族様は、診察時に同時に予約可能です。

大阪狭山市以外の在住の定期通院患者さんはワクチン接種可能ですが、そのご家族の方は、大阪狭山市よりワクチン接種は住民票のある市町村での接種を指導されているため出来かねます。

以下追記

当院での新型コロナウイルスの追加接種(3回目)は、かかりつけの方は2022年2月7日より開始させていただきます。

一般枠(市の予約センターの予約のみ)もありますが、市からの供給の量の関係で、毎日の接種はむつかしく、主に水曜日午後と土曜日午前の設定となっています。

(2022年1月12日追記)